2008年8月18日月曜日

日本代表!?

夫の会社には日本人が一人もいません。
国籍はバラエティに富んでおり、イスラエル、フランス、イタリア、ロシア、インド、フィリピン、中国、韓国系アメリカ人、といった感じです。

そう、会社の中では、ある意味夫は日本代表なのです。
そして先日、私も夫の会社の日本代表になりました。

夏休み期間だけアルバイトで来ている韓国人の学生さん、彼は日本語を勉強してます。
夫にもよく日本語で話しかけてくるみたいなのですが、夫が持参するお弁当にとても興味を示して、いろいろと質問してくるそうです。必ずおにぎりを持って行ってるのですが、それにとても興味があるようで、どうしても食べてみたいので小さくてもいいからひとつ作ってもらえないか、と言われたそうです。

おにぎりって、シンプルな料理故、とても奥が深いと思うのです。塩加減、ご飯の握り具合、のりの付け方。おにぎりなんて今までほとんど作ったことがない私に、彼の満足する物が作れるのだろうか?と悩み、前日の晩御飯に予行練習までしてしまいました。
そして、当日。彼の感想は、steamed riceがおいしかったと。ご飯がおいしいって、それはおにぎりじゃなくてもいいってことかしら?塩加減や握り具合なんて難しいことはわかりませんよね。
まあ、おいしいと言って貰えただけ良かったですが。
私の「おにぎり日本代表」としてのデビューは、無事に終了しました。


インド人には、その黒いものは何か?と聞かれたそうです。インドでは、のりなんて食べる習慣ありませんよね。
私たち日本人が、子供の頃から当たり前のように食べてきたおにぎりが、他の国の人にはとてもかわった食べ物に見えるんでしょうね。今まで疑問に思ったことが全くなかっただけに、疑問に思われることが不思議でした。

2 件のコメント:

すみえ さんのコメント...

おにぎりの予行演習って・・・f(^_^;

で、中には何を入れたの?私は昆布とツナマヨが好きだな。韓国人なら豚キムチなんかを入れても良いかもね。

インドの方には海苔は受け入れられたのかしら。確かに、普段食べない人は海苔を見たら、黒い紙みたいなもの巻いていて、おいしそうには見えないよね。「日本の当たり前」は外国の方には「アメージング」なのかもね。ちなみに関東で普通に売っているおせんべいの定番「歌舞伎揚げ」は関西には売っていないし、関西人は全く知らないの。軽~くカルチャーショック!!だった。

sunny95054 さんのコメント...

すみえちゃんへ
豚キムチか。。。それはいい案だね。全く気づかなかったよ。ただ、今回は日本の味が食べたかったみたいなので、鮭フレークおにぎりにしました。

のりは多分ダメでしょうね。のりの見た目が気持ち悪いから、カリフォルニアロールというのりを内側に巻くお寿司ができたんだよね、たしか。

「歌舞伎揚げ」って関西にないの?あんなにおいしいのにね。関西人は損してるかも・・・