2010年7月27日火曜日

ローカルなワイナリーへ

ある日、近場で行った事がないワイナリーはないの?と夫にたずねたところ、見つけてくれたのがこちらのワイナリーでした。
Woodside Vineyards

当初はWoodsideにあったようなのですが、最近Menlo Parkへ移転したようです。
(知らずにウッドサイドへ行ってしまいましたが)

周りの風景はとてもワイナリーがあるとは思えないような場所。
本当にこんな所にあるの?と思いながらも住所の場所へ行ってみました。
なんとそこは。。。
倉庫の一室?というような場所でした。

DSC02899

中に入ってまたびっくり。
ここは車の展示場?といってもいい位、たくさんの高級車が展示されていました。
全部で20台以上はあったでしょうか?ぜーんぶオーナーの持ち物だそうです。
(ワイナリー経営って儲かるのね。。。)

DSC02902 DSC02906 DSC02910

試飲は$10.00で6種類以上あったような?
(ボトルを購入すると試飲代$10.00は返金してくれます。)


ここでワインを注いでもらいます。

DSC02911

ソファやテーブルが室内にあるので、好きな所でのむことが出来ます。
おつまみも食べ放題でした。

DSC09594

そして、忘れてはいけないのがこちらのキュートな方♪
ここのワイナリーの看板犬Corkieです。
人懐っこくい上、食いしん坊なのか、おつまみを取りに行くたびに寄って来ました。

DSC09597

彼(彼女?)の名前のワインもあるほど、この犬は可愛がられているんですね。

DSC09602

試飲コーナーの裏の部屋はこんな感じした。
こっちも見せてあげるから、とフレンドリーに応対してくれました。

DSC02900


スタッフも感じがいいし、何よりも斬新なワイナリーなので面白いと思います!


2010年7月21日水曜日

おわったぁ〜☆

ずっと気がかりだったプレゼンが終わった!!

そもそも人前で話をするのが大の苦手。
日本語でもそうなのに英語でプレゼンなんてありえない!と思っていた。
だけど、勢いで取ってしまった会話のクラスではそれを課せられ、逃げるわけにもいかない。
おまけにクラスの半分はヨーロッパ出身。つまり英語が流暢。
そんな人たちの前でたどたどしい英語で話をするのも恥ずかしくて嫌だった。
きっと英語が得意な人は、その場で話を作りながらしゃべることができるのだろうけど、私にはアドリブなんて到底無理。ということで、まず紙に英文を書いて丸暗記を試みる事にした。

本番ではやはりあがってしまったけど、終わってほっとしたと同時に達成感でいっぱいになった。

自分にご褒美と思って、その後一人ランチした。
豪華ランチといきたいところだったけど、べトナムフォー。
それでも十分満足♪

行ったのはPho Queen Noodle House

2号店をサンノゼダウンタウンにオープンしたらしく、お店に案内があった。
こちらは土日も営業。

2010年7月18日日曜日

外食 ~Hamburger編~

アメリカ人が大好きなハンバーガー。
アメリカ人じゃないけど私も好きです♪
ハイカロリーのジャンクフードなので身体には悪いのでしょうが、一人の時にふらっと食べにいってしまいます。

以前紹介したお店は確かここここここの3カ所。

それ以降行ったお店です。


Red Robin
油っこくてボリュームがありすぎて胃がむかむかしたという話を聞いた事があったのですが、私は大丈夫でした。それどころか私にはおいしかったです。

DSC09440 DSC09436
DSC09439 DSC09438


Clarkes
ここは、以前より友人に勧められていたお店です。
なかなか行く機会がなくて最近ようやく行けました。
野菜類&ソースは自分で選ぶ事ができます。

私の中ではかなりヒットなお店でした。

DSC08932 DSC08931
DSC08934 DSC08936
DSC08935 DSC08937


Kirk's
ここもClarkesと同じスタイルで、野菜類&ソースは好きなものを好きなだけ選べます。
おいしいといえばおいしいのですが、私はClarkesの方が好きです。

DSC08901 DSC08904
DSC08902 DSC08905
DSC08906 DSC08907

※ サンタクララ店は閉店しました。

ファーストフード店も侮れないと思うのは私だけでしょうか?
その代表格はおそらくここでしょう。
言わずと知れたIN -N-OUT
コンボセット(ドリンク&フレンチフライ付き)を頼んでも$5.00ちょいとリーズナブル。
私は裏メニューのアニマルスタイルが好きですが、最近は頼んでいないなぁ。。。

このお店、カリフォルニア、アリゾナ、ネバダ、ユタの4州にしかありません。
以前ESLの先生がこんな話をしてくれました。
先生のご子息は東海岸にお住まいなのですが、カリフォルニアに戻って来ると空港から必ずインアンドアウトに直行するとか。家で食事の用意をしているというのにまずはここのハンバーガーを食べないといられないみたい、と先生が嘆いていました。
カリフォルニアの人はここのハンバーガーが大好きなんですね。中途半端な時間帯に行ってもいつも混んでいます。

DSC09736


Carl's Jr.
このお店、コンボセットが意外に高いです。
確か$8.00近かったような。。。
でも、Charbroiled Burgersとうたっているだけあり、炭焼きの味がしておいしいです。この味、私はかなり好きです♪
インアンドアウトよりもボリュームがあります。

DSC08914


1度も行った事がないのがMcDonald
これだけたくさんのおいしいハンバーガー屋さんがあるのだから今更行かなくても良いかな!?

2010年7月15日木曜日

絶景!!

絶景が拝める場所、それはBig Sur
アメリカで最も美しいとされる海岸線です。

US101S→CA-156W→CA-1と乗り継ぎ、2時間程で美しい海。。。のはずでしたが、この日はモントレー辺りから濃霧で、お目当てのMcWay Waterfallがみられる海はご覧の通りの色。
すかっと晴れているとそれはそれは見事なエメラルドグリーンの海なんですが、ちょっと残念でした。
(McWay WaterfallJulia Pfeiffer Burns SPからみる事ができます。)

IMG_1146

McWay Waterfall

DSC02992

角度をかえて

DSC03001

カメラをかえたら海も空も明るい色合いになりました。

IMG_1142

私たちが到着するちょっと前まで沖をイルカが泳いでいたそうです。
また来るかもしれないわよ!なんてご親切に教えてくれましたが来ませんでした。


滝を見た後は、もうひとつの見所でもある橋がかかる場所へ。
この辺りは霧が晴れていたので海の色もきれいでした。

DSC03018

DSC03025


DSC03021

vista pointがあちこちにあるので、適当に車を停めて撮影。
霧がかかっていますが海の色はきれいでした。

IMG_1130

2010年7月8日木曜日

外食 ~和食編~

Cupertinoに半年程前?に出来たGokaku
平日ランチ限定のひつまぶしを注文。
お茶漬けで食べたらとてもおいしかったです!

ここの店員さん、とっても丁寧なサービスを提供してくれます。
ここは日本?と思う程、気持ちよく食事が出来るお店でした。

デザートの豆腐ティラミスがおいしそうだったのですが、あいにく売り切れ。
デザートは前日夕方に届くようなので、その日のディナータイムには人気商品はなくなりそうです。

DSC09385 DSC09386


Kyora  以前トビータイラーがあった場所です。
このお店、一昔前の食堂といった雰囲気ですが落ち着いています。
週末の夜に訪問しましたが、お客さんは中国人ばかりでした。
それほど混んでいなかったのですが、なかなか料理がでてきませんでした。
それを気にしてか、お通しをサービスしてくれました。
お店の人の感じはとても良かったのですが、お料理、特にお寿司はもう少し頑張って欲しいと思いました。

DSC09152

DSC09157 DSC09155

DSC09154 DSC09153


寿司国
Cupertinoのお寿司屋さん。
ネタがいいと評判なので期待して行ってみました。
週末の夜7時。店内満席。
waiting listに名前を記入。4組待っていたので30分以上の待ちは覚悟していたのですが、意外と早く順番が回って来ました。
このお店、店内にwaiting spaceがありません。外で待つしかないのですが、この日は寒くて皆さん自分の車で待機していたのでしょう。お店の前で待っていないと順番をとばされます。
そんな訳で、私たちの前に待っていた3組が皆さん順番をとばされ、結局すぐに席につくことができました。

お味は良かったと思います。
ただ、店内が狭い上に中国人のお客さん達が賑やかで、落ち着けるお店ではなかったのが残念でした。

DSC09431

DSC09434 DSC09433 DSC09432